2005年09月11日

アフィリエイトの報酬

 アフィリエイトの報酬って、どうやったらもらえて、いくらもらえるの?
ここで、アフィリエイトの報酬体制についてご説明しますね♪


今、アフィリエイトの報酬体制は、『クリック保障型』と『成功報酬型』の2種類が主流となっています。

■クリック保証型
クリック保証型の仕組みは「訪問者がそのバナーをクリックした回数×設定料金」が報酬となります。
つまり、1クリック=3円のような感じです。
通常、設定料金は1〜5円位となっています。ですが、クリック保証型の報酬の金額は、年々下がってきているように感じます。
 <簡単説明>
あなたのブログ・ホームページに貼った広告をAさんがクリックしたとします。クリック保障型ではAさんがクリックした時点で広告収入が支払われるというシステムになっています。
アクセス(訪問者)の多いブログ・ホームページに向いていると思います。


■成功報酬型
成功報酬型は、訪問者が「ブログ・ホームページに掲載した広告の商品を買ったり、会員登録・資料請求した回数×設定料金」が報酬となります。
ただし、クリックされただけでは報酬は生まれないので、訪問者が何らかの行動(商品購入や会員登録・資料請求など)を起こさない限り報酬はもらえません。
報酬の設定料金は、『定率報酬』と『定額報酬』に分かれます。下記に掲載
 <簡単説明>
あなたのブログ・ホームページに貼った広告をAさんがクリックして企業のサイトに訪問したとします。そこで、Aさんが商品を購入したり、会員登録・資料請求すると、広告収入として1件当り20円〜数千円が支払われるというシステムになります。
アクセス(訪問者)の少ないブログ・ホームページに向いていると思います。


成功報酬型の設定料金

■定率報酬
その広告から売れた商品の購入金額の数パーセントが報酬として支払われます。(注文1点=○%)
例えば、「楽天ブックス」では5%という定率報酬になっていますので、訪問者が2000円の本を購入した場合、100円の報酬ということになります。
ちなみに、このパーセンテージは、広告主・広告代理店によって異なります。

■定額報酬
その広告から売れた商品の購入金額にこだわらず、利用に対して一定の報酬が支払われます。(注文1件=○円)
例えば、懸賞などの無料登録などは「登録1件に付き、○○円」となっていますので、「訪問者の登録件数×設定料金」が報酬になります。
高額商品を扱う企業や18禁などのアダルトな所は報酬が数千円以上といったところも珍しくありまません。
無料会員登録などは、単価は低いですが、わりと登録していく人が多いのでおすすめできます。



現在では、『クリック保障型』と『成功報酬型』の2種類が一般的に主流ですが、混合型として『クリック保障型』と『成功報酬型』が合わさったものがあります。
これは、広告をクリックされた時点で収入になり、その後、会員登録のアクションを起こした場合、その両方が報酬になります。


アフィリエイトで報酬を受け取る時は口座を決めておくと、すごく便利です。
銀行の普通口座や郵貯などでも良いのですが、でも振込み手数料が圧倒的に安いのは『eBANK』や『 ジャパンネット銀行 』といったネットバンクです♪
何より、ネットバンクを使うことでうれしいのは、いつでもインターネットで残高が確認出来る便利な所ですね!

 ネットバンクの無料口座開設→『eBANK』・『 ジャパンネット銀行


「報酬って色々あるんだね」と思った人も、「稼げれば何でも良い」って思った人も、とりあえずは・・・・・
 ランキングで応援してくださいな!!


あなたのホームページ・メルマガが広告媒体に!

ロリポップのドメインが65種類 → 85種類に!!
きっとお好みのドメインが見つかるはず!


○月額125円からのレンタルサーバ

posted by アフィリン at 13:15 | Comment(0) | アフィリエイト関連>アフィリエイト
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。